CAREER CASE例

STEP1

入社

ともにあーるの同期入社と一緒に初期研修を受ける。社会人としてのマナーに始まり、この仕事をするにあたっての基礎的な知識を学ぶ。毎日のように新しい発見があって、飽きることがない。先輩のように、一日も早く活躍できるようになりたいと思う。

STEP2

集合研修

「ほけんの窓口グループ」本部主催の集合研修に参加。全国各地から集まった同期の仲間とともに、「ほけんの窓口」店頭での業務について研修を受ける。
ロープレなどの実践的な研修や業界試験もあって大変だが、仲間と助け合いながら学んでいける環境が嬉しい。

STEP3

半年~3年後

店舗に配属され、「ライフパートナー」として保険のコンサルティングを担当。経験や商品知識が増えるにつれて提案の幅が広がり、仕事の面白さとやりがいを感じるようになる。
お客さまに一層ご満足いただけるサービスを提供できるように、先輩からアドバイスを受けたり、研修に積極的に参加したりする。

STEP4

4~6年後

店長になって、マネジメントも行なう。業務の範囲も広がって責任も増えたが、店舗というチームで目標に向かって成長できることが嬉しい。
店舗に新入社員が配属された時は、数年前の自分の姿と重なって、身が引き締まる思い。不安や疑問を少しでも解消できるように、スタッフにも寄り添って指導する。

STEP5

10年後

エリアマネージャーになって、複数店舗のマネジメントを行なう。店頭で保険のコンサルティングを担当することはなくなったが、より広い視野から「お客さまのため」を思うことが出来るようになった。この想いを多くのスタッフと共有し、よりよいエリア、よりよい会社を作り上げるために、頑張っていきたい。

※適性に応じて、本社勤務やコンシェルジュ(営業事務職)に従事することもあります。

ページのトップへ