新卒の可能性は無限大。
皆さんの若い力に期待しています

神奈川県・東京都・埼玉県・栃木県の関東1都3県で、43店舗の「ほけんの窓口」を運営する私たち。お客さま、お取引先、そしてすべての社員とともに歩み、三者にとっての利益を大切にしながら発展していきたいという想いを込め、創立10周年を迎えた2017年、社名を「ともにあーる株式会社」に変更しました。

ともにあーるの前身であるライフプラザ横浜が「ほけんの窓口」に正式加入した頃、ライフパートナーの多くは保険業界で経験を積んできたベテランでした。保険相談は、突き詰めると「人対人」の信頼関係を築くことが肝心。ならば、経験の有無は関係なく、きちんと教育をすれば新卒でも挑戦できる仕事なのではないだろうか。そう考えた私は、「ほけんの窓口」グループ本体の新卒第一期採用に乗り出しました。

社名変更を機にともにあーるの社長に就任した私が、はじめて手掛ける大仕事が今回の新卒第一期採用です。新卒の可能性は無限大。若い力で組織全体を活気づけ、新たなスタートを切ったばかりのともにあーるを、自らの手で創り上げてくれることを期待しています。

これから、社員全員に浸透させていきたいと考えている理念は「先義後利」です。義理を貫くことを優先し、利益は後回し――こう言うと、まるで利益を捨てているかのように感じるかもしれません。そうではなく、誠実な仕事を続ければ、目に見える結果が必ず後からついてくるもの。目先の数字を追いかけるよりも、目の前のお客さまの不安を解消するにはどうするべきなのか、常に自分で考え、行動に移してください。たくさんの元気な若者に出会えるのを楽しみにしています。

執行役員社長 荒川 宗久

会社概要

社名 ともにあーる株式会社
代表取締役会長 町田 辰英
執行役員社長 荒川 宗久
設立 2007年11月
資本金 1,000万円
業務内容 保険代理店(生命保険・損害保険)
来店型保険ショップ「ほけんの窓口」パートナー店舗の運営事業
自社ブランド「保険工房」による訪問保険販売事業

沿革

2007年 11月 株式会社ライフプラザ横浜設立
2008年 1月 第1号FC加盟企業(現パートナー加盟企業)として事業開始
2016年 12月 わーくはぴねす農園事業参画
2018年 2月 株式会社保険工房と経営統合
2018年 7月 ともにあーる株式会社に社名変更

事業所

ほけんの窓口 ●東京都14店舗
高田馬場店(新宿区)、文京白山店(文京区)、下北沢店(世田谷区)、成城店(世田谷区)笹塚駅前店(渋谷区)、巣鴨地蔵通り店(豊島区)、赤羽パルロード店(北区)、日暮里駅前店(荒川区)、曳舟駅前店(墨田区)、浅草エキミセ店(台東区)、新小岩店(葛飾区)、小岩店(江戸川区)、小田急百貨店町田店(町田市)、ひばりが丘店(西東京市)

●神奈川県19店舗
横浜西口店(横浜市西区)、横浜スカイビル店(横浜市西区)、横浜みなとみらい店(横浜市中区)、カトレヤプラザ伊勢佐木店(横浜市中区)、新横浜駅前店(横浜市港北区)、日吉中央通り店(横浜市港北区)、港南台店(横浜市港南区)、戸塚トツカーナ店(横浜市戸塚区)、アピタ長津田店(横浜市緑区)、たまプラーザ店(横浜市青葉区)、武蔵小杉店(川崎市中原区)、溝の口店(川崎市高津区)、向ヶ丘遊園店(川崎市多摩区)、ららぽーと湘南平塚店(平塚市)、大船店(鎌倉市)、湘南モールフィル店(藤沢市)、藤沢オーパ店(藤沢市)、茅ヶ崎店(茅ヶ崎市)、イオン大和店(大和市)

●埼玉県6店舗
コクーンシティ店(さいたま市大宮区)、大宮店(さいたま市大宮区)、武蔵浦和店(さいたま市南区)、ララガーデン春日部店(春日部市)、越谷ツインシティ店(越谷市)、志木駅前店(新座市)

●栃木県4店舗
福田屋宇都宮店(宇都宮市)、イトーヨーカドー宇都宮店(宇都宮市)、インターパーク宇都宮店(宇都宮市)、小山城南店(小山市)
保険工房 ●神奈川県2支社
川崎北支社(川崎市多摩区)、橋本支社(相模原市緑区)

売上

社員数

店舗数

ページのトップへ