ネットキャッシングが便利なカードローン・クレカ6選|指定口座にすぐに振込

ネットキャッシングは、ネットのみの手続きで口座振込により融資が受けられるサービスです。ネットキャッシングの特徴やメリット・デメリットを解説するとともに、振込融資対応のカードローン・クレジットカードを紹介するので参考にしてください。
  • 2022年1月20日
  • 2022年3月16日
ネットキャッシングおすすめ6選

ネットキャッシングとは、振込融資によりお金を借り入れられるサービスです。

スマホやパソコンで申し込み手続きをするだけで指定の口座にお金を振り込んでくれます。

本記事では、ネットキャッシングについてまとめました。

特徴やメリット・デメリットに加えて、振込融資対応のカードローン、ネットキャッシングにおすすめのクレジットカードも紹介するので参考にしてください。

ネットキャッシングのメリット
  • ネット上で手続きが完結する
  • ATM手数料がかからない
  • カードを持ち歩かなくてよい
ネットキャッシングのデメリット
  • 振込が翌営業日になるケースがある
  • キャッシング枠はショッピング枠に含まれる(クレジットカード)
カードローンおすすめ比較|人気10社の口コミ評価ランキング

※本記事の価格は全て税込みです。

この記事の執筆者
松崎観月
松崎観月
保有資格

大学卒業後、金融機関にて個人営業を担当。資産運用の相談・保険販売などを経験する。退社後CFP認定を取得し、フリーのFPライターとして活動を行う。

ネットキャッシングとは

ネットキャッシング

ネットキャッシングは、インターネット上で手続きし、振込によりお金を借りられるサービス全般を指します。

スマホやパソコンを使って手軽に申し込み手続きを済ませられ、わずかな時間で指定の口座にお金が振り込まれます。

インターネット上で手続きが完結するため、時間や場所を問わず利用できるのも利点です。

また、利用限度額の範囲内であれば何度でも借り入れられます。

クレジットカードに付帯するキャッシングを利用する方法とカードローンの振込融資を利用する方法があります。それぞれの手順は後述しますね。
その貸金業者大丈夫?
貸金業には、その所在地を管轄する財務局長または都道府県知事の登録を受けずに営業してはいけないとの定めがあります。

今自分がお金の借り入れをしようとしている業者が登録されているかどうか、まずは金融庁の検索サービスにて確認してみましょう。

※当メディアで紹介するのは財務局長または都道府県知事の登録を受けて営業する貸金業者のみです。

ネットキャッシングのメリット

ネットキャッシングの主なメリットは以下のとおりです。

ネットキャッシングのメリット
  • ネットで手続きが完結する
  • ATM手数料がかからない
  • カードを持ち歩かなくてよい

ネットで手続きが完結する

人差し指を立てる女性

ネットで手続きが完結するのはネットキャッシングの大きなメリットです。

スマホやパソコンさえあれば場所を問わず申し込めます。

しかも、多くのネットキャッシングは24時間365日手続きが可能です。

ATMや店舗に出向く必要がないため、忙しい方でも利用しやすいでしょう。

振込時間はネットキャッシングや金融機関により異なるものの、最短数十秒~1分程度で入金されるものもあります。

ATM手数料がかからない

ネットキャッシングならATM手数料がかからないのも大きなメリットです。

利用するカードローン・クレジットカード、引き出すATM・時間帯によっては、所定のATM手数料がかかることもあります。

たとえ数百円でも、何度も借り入れると相当な金額になることも珍しくありません。

ATM手数料無料の時間帯に借り入れることが難しい方も、ネットキャッシングなら安心して利用できます。

カードを持ち歩かなくてよい

本人確認書類

ネットキャッシングは基本的にネットで手続きが完結するため、カードを持ち歩く必要がありません。

紛失や盗難のリスク防止にもつながるでしょう。

ネットキャッシングのデメリット

デメリット

基本的には、ATMや店舗での借入に比べてネットキャッシングは圧倒的に便利です。

強いてあげるなら、以下のようなデメリットがあります。

ネットキャッシングのデメリット
  • 振込が翌営業日になるケースがある
  • キャッシング枠はショッピング枠に含まれる

振込が翌営業日になるケースがある

時計

ネットキャッシングは時間を問わずいつでも手続きできるのがメリットですが、実際に口座に入金されるのが翌営業日になるケースもあります。

振り込まれるタイミングは手続きの時間や振込先の金融機関により異なるため、事前に把握しておくことが大切です。

特に、平日の遅い時間帯や休日などに手続きをすると、翌営業日になる可能性があります。

キャッシング枠はショッピング枠に含まれる

ショッピング枠とキャッシング枠

クレジットカード付帯のキャッシング機能を利用する場合、キャッシング枠はショッピング枠に含まれる点にも注意が必要です。

仮に、ショッピング枠が30万円、キャッシング枠が10万円だとしましょう。

このうちショッピング枠を25万円使ったとすると、キャッシングは残りの5万円分しか利用できません。

反対に、キャッシング枠を10万円使い切った場合、ショッピングは残りの20万円の範囲内でのみ利用できます。

なお、カードローンの振込融資によるネットキャッシングは、利用限度額の範囲内であれば自由に借り入れることが可能です。

ネットキャッシングを利用するには

チェックリスト

ネットキャッシングの利用方法には、以下の2通りがあります。

  • クレジットカードのキャッシング枠を利用する方法
  • カードローンの振込融資を利用する方法

クレジットカード付帯のキャッシング枠を利用する場合

悩む女性

1つ目は、クレジットカードに付帯するキャッシング枠を利用してネットキャッシングする方法です。

おおまかな利用手順を確認しましょう。

  1. クレジットカードの会員ページにログイン
  2. ネットキャッシングの申し込み
    希望金額、振込希望日、暗証番号などを入力
  3. 指定口座にお金が振り込まれる
  4. 後日返済

細かい手順はクレジットカードにより異なります。

クレジットカードにキャッシング枠を設定していない場合は、先にキャッシング枠の申し込み手続きを行わなくてはなりません。

ただし、キャッシング枠を設定するためには別途審査が必要なので、必ずしもキャッシング枠を設定できるわけではないことを理解しておきましょう。

クレジットカード自体保有していない場合は、キャッシング枠を設定の上カードに入会する必要があります。

カードローンの振込融資を利用する場合

アコムの借り入れ方法

一部のカードローンでは、インターネットでの手続きにより振込融資を受けることが可能です。

カードローンのネットキャッシングを利用する場合も、会員ページから申し込みを行いましょう。

クレジットカードのネットキャッシングと同様に、指定の口座にお金が振り込まれます。

すでに振込融資に対応するカードローンを契約しているなら、今すぐにでもネットキャッシングでの借り入れが可能です。

これから新たに契約する場合も、即日借り入れに対応しているカードローンならその日のうちにネットキャッシングが可能です。

振込融資対応のカードローン

振込融資が利用できるおすすめのカードローンを紹介します。

振込融資対応のカードローン
  • プロミス
  • SMBCモビット
  • アイフル

プロミス

プロミス

プロミス
金利4.5~17.8%
審査時間最短30分※
融資スピード即日
借入限度額500万円
無利息期間30日間(初回借入日以降)
WEB完結可能
コンビニ借入
学生の借入可能(18歳以上でパート、アルバイトによる安定した収入がある場合)
・お申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。
・高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。
専業主婦の借入不可
営業時間店頭窓口10:00〜18:00
平日のみ
WEB24時間
電話プロミスコール・レディースコールともに9:00〜21:00
土日祝営業
0120-24-0365
自動契約機9:00〜21:00(*契約機により営業時間が異なります。)
土日祝営業
※事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。
※新規契約時点のご融資額上限は、50万円までとなります。
プロミスの振込融資の特徴
  • 実質年率4.5~17.8%
  • 24時間365日申し込み可能
  • 最短10秒振込・手数料0円/li>

大手消費者金融のプロミスは、振込融資に対応したカードローンです。

プロミスの振込融資「瞬フリ」(振込キャッシング)は、24時間365日いつでも会員ページで申し込みできます。

金融機関にもよりますが、最短10秒というスピーディーさが魅力です。振込手数料もかかりません。

実質年率4.5~17.8%と他社と比べて最高金利が低めなのもありがたいポイント。

郵送物・カードなしのWEB完結契約にも対応しており、契約から返済までカードなしで利用可能です。

SMBCモビット

SMBCモビット

SMBCモビット
金利3.0%~18.0%
審査時間最短30分
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります
融資スピード即日
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります
借入限度額800万円
無利息期間なし
WEB完結可能
コンビニ借入
学生の借入
専業主婦の借入不可
営業時間店頭窓口なし
WEB24時間
電話9:00〜21:00
0120-03-5000
自動契約機9:00〜21:00
※営業時間は店舗により異なります
SMBCモビットの振込融資の特徴
  • 実質年率3.0~18.0%
  • 最短3分振込
  • カードレス・WEB完結申し込みにも対応

SMBCモビットにも振込融資サービス「振込キャッシング」があります。

会員専用ページMyモビ、またはSMBCモビット公式スマホアプリから申し込めます。

SMBCモビットなら、申し込みから最短3分で指定口座に振り込まれます。

事前に振込口座登録は必要ですが、登録さえしておけば急な出費の際にも安心です。

SMBCモビットは、条件を満たせば申し込みから契約まで電話連絡・郵送物がないWEB完結申し込みも利用できます。

カードレスなら周囲にもカードを見られないため安心して利用できるでしょう。

アイフル

アイフル

アイフル
金利3.0%~18.0%
審査時間最短25分
※申込状況によっては希望にそえない場合もあります
融資スピード最短25分
※WEB申込なら最短25分で融資も可能
借入限度額800万円
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要
無利息期間初めての人は最大30日間
WEB完結可能
コンビニ借入
学生の借入可能(20歳以上でパート、アルバイトによる安定した収入がある場合。アイフルの基準を満たす場合)
専業主婦の借入不可
営業時間店頭窓口10:00~18:00
※契約ルームは9:00~21:00
※各店舗の営業時間を要確認
※2021年6月1日付で有人窓口を閉鎖しています
WEB24時間
電話平日9:00~18:00
0120-201-810
自動契約機9:00~21:00
※設置場所により異なる可能性あり
アイフルの振込融資の特徴
  • 実質年率3.0~18.0%
  • 最短10秒・手数料無料
  • 振込口座登録で1,000円から融資可能

アイフルも振込での借り入れに対応しています。

24時間365日いつでもインターネットで申し込みでき、振込手数料0円で、指定の口座に振り込んでもらえます。

土日祝日も含め最短10秒で口座に入金されるため、すぐにお金が必要なときにも対応できるでしょう。

振込の場合は通常10,000円単位で借り入れられますが、振込口座登録をしていれば1,000円単位で利用できます。

必要な時に少額の振込融資を受けたい方にもおすすめのカードローンです。

振込融資対応のクレジットカード

クレジットカードを手に持っている画像

続いて、ネットキャッシングにおすすめのクレジットカードを紹介します。

ネットキャッシングにおすすめのクレジットカード
  • 楽天カード(楽天ネットキャッシング)
  • エポスカード(Netキャッシング)
  • イオンカードセレクト(ネットキャッシング)

楽天カード(楽天ネットキャッシング)

楽天カード

楽天カード
ポイント還元率1.0%~3.0%
名称楽天ポイント
1ポイントの価値1円
交換可能マイルANAマイル
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費550円
※楽天会員ランクがプラチナ以上の場合は無料
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドVISA、Mastercard、アメリカン・エキスプレス、JCB
発行会社楽天カード株式会社
発行期間最短1週間
楽天カードのネットキャッシングの特徴
  • 実質年率18.0%
  • 2種類の振込方法が選べる
  • 振込手数料0円・最短数分振込

楽天カードの「楽天ネットキャッシング」は、24時間いつでも手続きでき、振込手数料もかかりません。

2種類の振込方法から選択できるのが特徴です。

  • 今すぐ振込み
    手続き完了後最短日程で口座に振り込まれる
  • 指定日予約振込
    指定日に振り込んでくれる

「今すぐ振込み」を選べば、楽天銀行はいつでも最短数分、他金融機関も時間帯によっては最短数分での振込が可能です。

一方、「指定日予約振込」なら指定日にお金を振り込んでくれます。

当月を含む最大3ヶ月先まで設定できるため、事前に設定しておけばスムーズに借り入れられます。

キャッシング枠をすでに設定しているなら、会員専用ページ「楽天e-NAVI」またはアプリから申し込めます。

楽天カードは、年会費無料で1.0%還元の人気カードです。

楽天市場で3.0%還元になるなど、使い方次第でざくざくポイントが貯められます。

エポスカード(Netキャッシング)

エポスカード

エポスカード
ポイント還元率0.5%~
名称エポスポイント
1ポイントの価値1円
交換可能マイルANAマイル、JALマイル
年会費初年度無料
2年目以降
家族カードなし
旅行保険海外最高500万円(自動付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドVISA
発行会社株式会社エポスカード
発行期間即日交付可能(郵送は1週間)
エポスカードのキャッシング
  • 実質年率18.0%
  • 振込手数料0円、最短数十秒で1,000円~振込
  • 振込日の予約も可能

エポスカードに付帯する「Netキャッシング」は、実質年率18.0%で利用できます。

エポスカードの引き落とし口座はもちろん、それ以外の口座にも振り込み可能で、振込手数料はかかりません。

24時間365日申し込みでき、申し込みから最短数十秒とスピーディーに借り入れられるのが魅力です。

すでにエポスカードを持っており、キャッシング枠を設定しているなら、すぐにでも借り入れられます。

1,000円から借り入れが可能なので、柔軟に利用できるでしょう。

また、振込日を事前に指定することも可能です。申し込み翌日から60日間予約できます。申し込みは会員ページ「エポスNet」から手続きしてください。

エポスカードは、年会費永年無料、全国約10,000店舗で優待が受けられるなどお得なカードです。

イオンカードセレクト(ネットキャッシング)

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト
ポイント還元率0.5~1.0%
名称WAON POINT
1ポイントの価値1円
交換可能マイルJALマイル
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外なし
国内
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーiD
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
発行会社株式会社イオン銀行
発行期間最短即日
イオンカードセレクトのキャッシング
  • 実質年率7.8~18.0%
  • 最短数十秒で任意の口座に振込
  • 振込手数料無料

イオンカードセレクトも、24時間365日ネットキャッシングが利用できます。

いつでもパソコンやスマホで申し込めて、最短数十秒で振り込まれるためスピーディーな借り入れが可能です。

イオンカードセレクトの引き落とし口座はイオン銀行のみですが、ネットキャッシングの振込先には任意の口座を指定できます。

必要な口座に手数料無料で直接振り込まれるのはありがたいですね。

金利が7.8~18.0%と、クレジットカードのキャッシング機能にしては幅広く設定されているのも特徴です。

イオンカードセレクトは、イオングループ対象店舗でポイント2倍付与、毎月20・30日に5%オフなど、イオンでの買い物がお得になるカードです。

ネットキャッシングならネット完結で即時融資も可能

本記事で紹介した、ネットキャッシングにおすすめの振込融資対応カードローン・クレジットカードはそれぞれ以下のとおりです。

振込融資対応のカードローン
  • プロミス
  • SMBCモビット
  • アイフル
振込融資対応のクレジットカード
  • 楽天カード(楽天ネットキャッシング)
  • エポスカード(Netキャッシング)
  • イオンカードセレクト(ネットキャッシング)

ネットキャッシングの大きなメリットは、24時間申し込めて最短数十秒~数分程度で借り入れができる点です。

カードローンの契約またはクレジットカードにキャッシング枠を設定してさえいれば、急な出費の際にも慌てません。

自宅にいながらWEB完結でお金が借り入れられる手軽さも魅力です。

一方、手続きの時間によっては振込が翌営業日になるケースがある点には注意しましょう。

手軽さが魅力のネットキャッシングですが、利用する際には必ず返済シミュレーションを行い計画的に利用してくださいね。