消費者金融おすすめ比較|大手~中小まで人気8社を調査

大手~中小の消費者金融を比較しておすすめランキングをまとめました。審査が不安・即日融資を受けたい・職場や家族に内緒で借りたい・金利を抑えたいなど目的別に紹介するので参考にしてください。大手・中小の違いや銀行カードローンとの違いも解説します。
  • 2021年11月7日
  • 2022年7月28日
【決定版】消費者金融おすすめ比較|大手~中小まで人気8社を調査

消費者金融の利用を考えてはいるものの、種類が多くどう選べば良いのか分からないという方が多いのではないでしょうか。

そこで、大手~中小の消費者金融を比較し、おすすめランキングをまとめました。

即日融資を受けたい・審査が不安・家族に内緒で借りたい・金利を抑えたいといった目的別に紹介しますので、自分に合ったものを見つけてくださいね。

大手と中小の違いや銀行カードローンとの違いについても解説します。

※本記事の価格は全て税込みです。

この記事の監修者
高柳政道
高柳政道
保有資格

静岡県出身。小売業やメーカー営業を経験後にライターへ転身。 FP資格を活かして執筆業務を行う。得意分野は「株式投資」「保険」「クレジットカード」「カードローン」など。

消費者金融おすすめランキング

消費者金融おすすめランキング

本記事でおすすめする消費者金融は以下のとおりです。

区分会社名金利借入限度額無利息サービス即日融資
大手アイフル3.0~18.0%800万円
アコム3.0~18.0%800万円
SMBCモビット3.0~18.0%800万円×
プロミス4.5~17.8%500万円
中小ベルーナノーティス4.5〜18.0%300万円
フクホー7.3~20.0%200万円×
アロー15.0~19.94%200万円×
J.Score0.8~15.0%1,000万円×
その貸金業者大丈夫?
貸金業には、その所在地を管轄する財務局長または都道府県知事の登録を受けずに営業してはいけないとの定めがあります。

今自分がお金の借り入れをしようとしている業者が登録されているかどうか、まずは金融庁の検索サービスにて確認してみましょう。

※当メディアで紹介するのは財務局長または都道府県知事の登録を受けて営業する貸金業者のみです。

融資までのスピードや郵送物の有無など、消費者金融により特徴は異なります。

そのため、自分の目的・希望条件に合った消費者金融を選ぶことが最も大切です。

そこで、以下目的別におすすめの消費者金融を紹介します。

カードローンを利用するうえで何を重視したいかをよく考えて選んでくださいね。

  • 急いでいる、即日融資を希望する方
  • 審査が不安な方
  • 職場や家族に内緒で借りたい方
  • できるだけ金利を抑えたい方

急いでいる、即日融資を希望する方

お金がすぐに必要で、即日融資をしてほしい方におすすめの消費者金融は以下のとおりです。

前述のとおり、即日融資は消費者金融の標準サービスですが、中でも融資が早く申込から借入の利便性が高い2社をピックアップしました。

急いでいる、即日融資を希望する方におすすめの消費者金融
  • アコム
  • アイフル

アコム

アコム

アコム
金利3.0%~18.0%
審査時間最短30分
融資スピード最短30分
借入限度額800万円
無利息期間契約日の翌日から30日間
WEB完結可能
※在籍確認が行われる場合がございます
コンビニ借入
学生の借入可能(高校生を除く成人以上でアルバイトなどをしており、安定した収入があることが条件)
専業主婦の借入不可
営業時間店頭窓口平日9:30~18:00
WEB24時間
電話24時間365日
0120-629-215
自動契約機9:00~21:00(年末年始を除き無休)

大手消費者金融カードローンのアコムは株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループの連結子会社の1つです。

アコムがおすすめの理由
  • WEB完結申し込み
  • 審査最短30分、融資最短30分
  • 振込融資が最短1分

アコムのカードローンも、インターネットから申し込めば、来店なしで契約までスマホで完結できます。

24時間365日いつでも申し込めて、本人確認書類の提出はアプリ上で撮影・そのまま提出できます。

審査・融資はともに最短30分、その日のうちに借り入れることも十分可能です。

契約が完了すると、インターネット上で振込融資の手続きが24時間できるため、急いでいる方もすぐに借り入れられます。

振込手数料がかからないのも嬉しいポイントです。

しかも、楽天銀行口座ならほぼ1日を通して最短1分の振込に対応

その他の銀行でも、時間帯によっては1分程度で振り込まれます。

自宅にいながらすぐにお金が振り込まれるので、忙しい方でも利用しやすいでしょう。

アイフル

アイフル

アイフル
金利3.0%~18.0%
審査時間最短25分
※申込状況によっては希望にそえない場合もあります
融資スピード最短25分
※WEB申込なら最短25分で融資も可能
借入限度額800万円
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要
無利息期間初めての人は最大30日間
WEB完結可能
コンビニ借入
学生の借入可能(20歳以上でパート、アルバイトによる安定した収入がある場合。アイフルの基準を満たす場合)
専業主婦の借入不可
営業時間店頭窓口10:00~18:00
※契約ルームは9:00~21:00
※各店舗の営業時間を要確認
※2021年6月1日付で有人窓口を閉鎖しています
WEB24時間
電話平日9:00~18:00
0120-201-810
自動契約機9:00~21:00
※設置場所により異なる可能性あり

アイフルは、消費者金融業界でも大きなシェアを獲得している大手の会社です。

融資までのスピードと利便性の高さから、すぐにお金が必要な方におすすめです。

アイフルがおすすめの理由
  • WEB完結申し込み
  • 最短25分融資可能
  • スマホアプリで24時間365日取引可能

WEB完結申し込みに対応しており、インターネットから申し込んだ場合、原則来店不要で手続きできます。

24時間365日いつでもスマホで簡単に申し込みできるため、来店が難しい方も利用しやすいでしょう。

審査内容によっては、最短25分で融資が受けられます。他社と比べても融資スピードが速く、急いでいる方におすすめです。

契約後はスマホアプリで24時間365日借入できます。

アイフルやコンビニATMなど全国のATMはもちろん、銀行口座への振込融資にも対応しているため、とにかく利便性が高いです。

また、スマホアプリがあればローンカードがなくても借り入れOK。カードの到着を待つことなく利用できるためスムーズです。

職場や家族に内緒で借りたい方

職場や家族など、周囲に知られず内緒で利用したい方におすすめの消費者金融は以下のとおりです。

職場や家族に内緒で借りたい方におすすめの消費者金融
  • SMBCモビット
  • アロー

SMBCモビット

SMBCモビット

SMBCモビット
金利3.0%~18.0%
審査時間最短30分
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります
融資スピード即日
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります
借入限度額800万円
無利息期間なし
WEB完結可能
コンビニ借入
学生の借入
専業主婦の借入不可
営業時間店頭窓口なし
WEB24時間
電話9:00〜21:00
0120-03-5000
自動契約機9:00〜21:00
※営業時間は店舗により異なります

SMBCモビットは、SMBCグループが取り扱う会社です。

SMBCモビットがおすすめの理由
  • WEB申し込み可能
  • WEB完結なら電話連絡・郵送物なし
  • カードレス・カードコンビニ受け取りにも対応

三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っていれば、申し込みから契約までWEB完結できます。

WEB完結なら契約まで電話連絡・郵送物がないため、職場や家族など周囲に知られず利用したい方におすすめです。

モビットアプリとセブン銀行ATMを利用すれば、モビットカードも不要。

カードレスでスマホ完結取引ができるため、周囲に知られる心配はありません。

また、モビットカードのコンビニ受け取りにも対応しています。

ローソン・ミニストップ・郵便局・はこぽすで受け取り可能。土日祝にかかわらず自分の都合に合わせて取りに行けるので、利用しやすいでしょう。

自宅にカードが届かないため、誰にも知られず利用できます。

アロー

消費者金融アロー

アロー
金利15.0%~19.94%
審査時間最短45分
融資スピード最短即日
借入限度額200万円
無利息期間なし
WEB完結可能(アプリの場合)
コンビニ借入不可
学生の借入可能(24歳以下は不可)
専業主婦の借入不可
営業時間店頭窓口名古屋市中川区の1店舗のみ
平日9:30-18:00
WEB24時間
電話0570-055-553
平日9:30-18:00
自動契約機なし

アローは、中小企業でありながらWEB完結に対応しているカードローンです。

アローがおすすめの理由
  • WEB完結申し込み
  • 申し込みから振込まで郵送物一切なし

アプリから申し込んだ場合、申し込みから借り入れまでWEB完結できます。必要書類の提出などもアプリ上でできるので、手軽に申し込めますね。

借り入れまで郵送物が一切ないため、家族に知られず利用できます。

なお、郵送物がないのはアプリを利用した場合に限られているので注意しましょう。

通常の申し込みの場合は契約書類が自宅に届きます。

ただし、郵送物に社名は入っていないので、中身を見られない限り知られることはありません。

申し込み後、審査は最短45分で完了、契約後は最短即日に口座に振り込んでくれます。

できるだけ金利を抑えたい方

なるべく金利を抑えて利用したい方におすすめの消費者金融は以下のとおりです。

できるだけ金利を抑えたい方におすすめの消費者金融
  • プロミス
  • J.Score

プロミス

プロミス

プロミス
金利4.5~17.8%
審査時間最短30分※
融資スピード即日
借入限度額500万円
無利息期間30日間(初回借入日以降)
WEB完結可能
コンビニ借入
学生の借入可能(18歳以上でパート、アルバイトによる安定した収入がある場合)
・お申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。
・高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。
専業主婦の借入不可
営業時間店頭窓口10:00〜18:00
平日のみ
WEB24時間
電話プロミスコール・レディースコールともに9:00〜21:00
土日祝営業
0120-24-0365
自動契約機9:00〜21:00(*契約機により営業時間が異なります。)
土日祝営業
※事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。
※新規契約時点のご融資額上限は、50万円までとなります。

プロミスは大手消費者金融のなかでは上限金利が低く、金利を抑えたい方におすすめです。

プロミスがおすすめの理由
  • 金利年4.5~17.8%
  • 30日間無利息サービス
  • 手数料0円で振込融資

プロミスの金利は年4.5~17.8%です。大手消費者金融では上限金利18.0%の商品が多く、他社と比べて金利が低く設定されています。

初めてプロミスのカードローンを利用する場合や少額の借り入れの場合、多くは上限金利が適用されます。

そのため、最低金利よりも上限金利が低い消費者金融を選ぶのが利息負担を抑えるコツです。

プロミスでは30日間の無利息サービスも利用できます。無利息サービスを利用する条件は以下のとおりです。

  • 初めてプロミスを利用する方
  • メールアドレスを登録のうえWEB明細を利用

30日以内に完済すれば、何度借り入れても利息がかかりません。

さら注目したいのが、プロミスの無利息期間は「初回出金日の翌日」からスタートする点です。

すぐに借入する予定がない方でも、確実に30日分の無利息メリットを享受できます。

短期間で少額の借り入れを検討しているなら、利息負担を大きく減らせる可能性があります。

また、プロミスは振込融資に対応しています。土日祝・夜間にかかわらず原則24時間、手数料無料で振込が可能です。

J.Score

J.Score(ジェイスコア)

J.Score
金利0.8%-15.0%
審査時間最短30分
融資スピード即日
※平日22時55分までの申込みで即時に借入れ可能。
借入限度額1,000万円
無利息期間なし
WEB完結可能
コンビニ借入不可
学生の借入可能
専業主婦の借入不可
営業時間店頭窓口なし
WEB24時間
電話なし
自動契約機

「J.Score」は、みずほ銀行とソフトバンクが設立した、スマホで申し込める無店舗型の消費者金融です。

消費者金融のなかでも金利が低い会社として知られており、金利の低さを重視する方におすすめです。

J.Scoreがおすすめの理由
  • 金利年0.8~15.0%
  • スコアがアップすれば条件が良くなる

他社とは違い、AIスコア・レンディングを導入した新しい形の消費者金融サービスです。

ビッグデータとAI技術によりスコアが算出され、そのスコアに応じて金利や利用限度額が決まります。

適用金利の範囲は年0.8~15.0%と、銀行カードローンに引けを取らない低さが魅力です。

しかも、ライフスタイルや性格、みずほ銀行・ソフトバンク・ワイモバイル・Yahoo! JAPANの取引情報など、追加の情報を入力することでスコアアップできる可能性があります。

スコアがアップすれば金利や利用限度額などの条件が良くなるため、返済負担も抑えられるでしょう。

また、金利優遇キャンペーンなども随時行われており、初回の申し込みでも年15.0%より低い金利で借り入れられる可能性があります。

審査が不安な方

審査が不安な方におすすめの消費者金融は以下のとおりです。

審査が不安な方におすすめの消費者金融
  • ベルーナノーティス
  • フクホー

ベルーナノーティス

ベルーナノーティス

ベルーナノーティス
金利4.5〜18.0%
審査時間最短30分
融資スピード最短即日
借入限度額300万円
無利息期間初めての利用で14日間利息なし
完済後再度の利用で14日間利息なし
WEB完結可能
コンビニ借入
学生の借入
専業主婦の借入
営業時間店頭窓口店舗なし
WEB24時間営業
電話9:00〜20:00
土曜祝日は9:00~17:00
(⽇曜‧年末年始は除く)
自動契約機平日9:00~20:00
土日・祝日10:00~18:00
日曜10:00~17:00

ベルーナノーティスは、通信販売のベルーナグループが取り扱うカードローンです。

ベルーナノーティスがおすすめの理由
  • 20~80歳と幅広い年齢に対応
  • 配偶者貸付に対応、専業主婦でも借り入れられる
  • 審査最短30分

大手消費者金融の多くは69歳までしか申し込めませんが、ベルーナノーティスは20~80歳まで申し込みが可能です。

他社と比べて幅広い年齢の方に対して審査を行っています。

また、ベルーナノーティスは主婦向けのカードローンであり、配偶者貸付に対応しているのが大きな特徴です。

配偶者貸付とは、借り入れる方と配偶者の年収を合算した額の3分の1まで借り入れられる制度を言います。

つまり、本人に収入がない専業主婦でも配偶者に収入があれば借り入れが可能です。

これはベルーナノーティスならではの大きなメリットでしょう。

専業主婦でカードローンの審査が不安な方におすすめしたいカードローンです。

ただし、配偶者貸付を利用する場合、配偶者の同意書が必要な点には注意してくださいね。

なお、ベルーナノーティスでは事前に借り入れが可能かどうかを簡易判断できる「3秒診断」を導入しています。

審査が不安な方は利用してみましょう。

フクホー

フクホー

フクホー
金利7.3~20.0%
審査時間即日
融資スピード即日
借入限度額200万円
無利息期間なし
WEB完結可能
コンビニ借入不可
学生の借入20歳以上で安定収入があれば可能
専業主婦の借入不可
営業時間店頭窓口平日9:00~18:00
WEB24時間
電話24時間
0570-666-294
自動契約機なし

フクホーは、大阪に本店を構える消費者金融です。

聞き慣れないかもしれませんが、創業50年以上の長い歴史を持つ会社です。

フクホーがおすすめの理由
  • 借入限度額が低く少額融資の方は申し込みやすい
  • おまとめローンが利用可能
  • 借り入れ診断あり

フクホーは借入限度額が200万円と、大手消費者金融と比べて低めです。

大きな金額を借り入れたい方にとってはデメリットですが、少額融資を希望する方にとっては申し込みやすいでしょう。

また、フクホーはおまとめローンとしても利用可能です。

すでに他社から借り入れがある方でも、融資を受けられる可能性があります。

審査が不安な方は、事前に「お借り入れ診断」を利用しましょう。

中小の消費者金融では簡易診断が導入されていない会社も多いです。

中小ながら事前に簡易診断が利用できるのもフクホーの魅力です。

消費者金融の特徴は?

そもそも消費者金融とは、個人向けに融資を行う事業者のことです。

商品は事業者により異なりますが、多くはカードローンを取り扱っています。

消費者金融は「貸金業法」という法律に従ってサービスを提供しており、法律で決められた上限を超えない金利で貸し付けを行っています。

元本の金額上限金利
10万円未満年20%
10万円以上100万円未満年18%
100万円以上年15%

消費者金融に抵抗を感じている方もいるかもしれませんが、貸金業法に則って運営しており、いわゆる闇金とは異なるので安心してください。

また、貸金業法には「総量規制」という決まりもあります。

総量規制

総量規制とは年収の3分の1を超える貸付を禁止する決まりです。消費者金融はこの規制に基づき運用を行っています。

例えば年収が300万円なら、借入できる上限は100万円です。全ての借入先を合わせて年収の3分の1までが上限となっています。

借りすぎを防ぐために、こういった制度も設けられています。

大手消費者金融と中小消費者の違い

大手~中小までおすすめの消費者金融を紹介しましたが、大手と中小どちらを選択するかで迷っている方もいるのではないでしょうか。

ここでは、消費者金融の大手と中小の違いについて解説します。以下、大手と中小のメリット・デメリットをまとめました。

項目メリットデメリット
大手・申し込み~借り入れまでがスムーズ
・即日融資に対応
・無利息サービスが利用できる
・アプリやATMなど利便性が高い
・初心者でも利用しやすい
・中小と比べて審査が柔軟でない
・利用者が多く申し込みが集中すると時間がかかるケースも
中小・審査が柔軟な傾向
・地域密着のサービスが受けられる
・窓口で相談しながら利用することも可能
・融資までに日数がかかる
・来店が必要なケースが多い
・ATMやアプリなどの利便性に劣る

大手の消費者金融の特徴

スマホATM取引

資金力がある大手の消費者金融は、中小と比べて圧倒的にサービスが充実しています。

  • 即日融資
  • 提携ATMが多い・自社アプリがあるなどの利便性の高さ
  • 無利息サービス

多くの大手消費者金融は即日融資に対応しています。

申し込みから融資までがスピーディーなので、「今すぐお金が必要」というときにも利用しやすいです。

提携ATMが多く全国で利用しやすいのはもちろん、アプリ取引やWEB完結に対応している会社も多く利便性が高いのも特徴の1つ。

中小企業の場合、利用できるATMが限られていたりそもそもATMに対応していないケースも多く、利便性でいうと圧倒的に大手が勝るでしょう。

また、大手消費者金融は初めてカードローンを利用する方をターゲットとしており、多くの会社で無利息サービスが利用できます。

短期間で少額の借り入れを検討している場合、無利息期間内に完済すれば利息を一切支払うことなく借り入れることも可能です。

金利相場は大手と中小で大きく変わらないものの、無利息サービスを活用することで返済負担を抑えられる可能性があります。

中小の消費者金融の特徴

一方、中小企業は大手と比べてより地域に密着した消費者金融です。

店舗が地方にしかないなどのデメリットがありますが、きめ細やかな対応が期待できます。

大手と比べて、即日融資・無利息サービス・アプリ・WEB完結などに対応していないケースが多く、不便に感じるかもしれません。

また、大手とは違い、融資まで数日~1週間程度かかる消費者金融が多く、急ぎの方にはおすすめできません。

しかし、中小は大手よりも柔軟な審査を行ってくれる傾向があります。

大手と比べて申込者が少なく地域に根差したサービスを行う中小企業では、対面での面談をもとに審査を行うなど、大手とは違う審査基準を導入しているケースが多いです。

他社から借り入れがある方の借り換えローンに対応している消費者金融も多く、すでに借り入れがある方でも審査に通過できる可能性があります。

大手消費者金融がおすすめな人
  • 借り入れを急いでいる方
  • 初めて借り入れを利用する方
  • WEB完結・アプリ・ATMなどの利便性を重視する方
中小の消費者金融がおすすめな人
  • 柔軟に不安がある方
  • 地元に中小の消費者金融がある方・相談しながら利用したい方
  • 他社からの借り入れがある方

消費者金融カードローンと銀行カードローンとの違い

チェックリスト

カードローンには、消費者金融のほかに銀行カードローンがあります。

消費者金融は貸金業法、銀行カードローンは銀行法に基づいてそれぞれサービスを提供しています。

消費者金融カードローンと銀行カードローンの違いについても簡単に解説しますので参考にしてください。

項目消費者金融カードローン銀行カードローン
上限金利18.0%前後14.0%前後
無利息期間あり一部あり
即日融資不可
審査基準銀行カードローンと比べると易しめ消費者金融カードローンと比べて厳しい
法律貸金業法(総量規制の対象)銀行法(総量規制の対象外)

上限金利の違い

カレンダー

消費者金融カードローンは、銀行カードローンと比べて上限金利が高い傾向にあります。

利息は毎日増え続けるため、当然金利が低いのほうが返済負担は少なくなります。

そのため、金利の低さを重視するなら銀行カードローンがおすすめです。

融資スピードの違い

銀行カードローンは、警察庁データベースへの照会が義務付けられており、審査を即日に完了することができません。

一方で消費者金融の多くは、審査最短30分、即日借り入れに対応しています。

借り入れまでのスピードを重視するなら、消費者金融がおすすめです。

審査基準の違い

消費者金融カードローンは、銀行カードローンと比べて審査難易度が低い傾向にあります。

一般的に、金利が低いほど審査は厳しいです。

銀行カードローンの審査に通過できなかった場合でも、消費者金融なら通過できる可能性があります。

審査基準は会社によって異なるため一概には言えませんが、審査が不安な方は消費者金融カードローンがおすすめです。

自分に合った消費者金融で計画的な返済を!

本記事で紹介した、消費者金融おすすめランキングは以下のとおりです。

おすすめの消費者金融
  • 急いでいる、即日融資をしてほしい
    アコム・アイフル
  • 職場や家族に内緒で借りたい
    SMBCモビット・アロー
  • できるだけ金利を抑えたい
    プロミス・J.Score
  • 審査が不安
    ベルーナノーティス・フクホー

消費者金融によって、借り入れまでのスピードや金利など特徴はさまざまです。

数ある消費者金融のなかから、自分の目的に合ったものを見つけましょう。

利用の際は事前に返済シミュレーションを行ったうえで、計画的に利用してくださいね。