「ほけんの窓口」の店舗/「保険工房」を運営する総合保険代理店 | ともにあーる株式会社

取り組み

取り組み/ CSR

当社は、生命保険や損害保険を取り扱う保険代理店業を通じて、地域のお客さまに「安心と安全」をお届けする大切な役割を担っていることから、社会に愛され、信頼され続ける社会の一員となるべく、事業活動を通じてさまざまな取り組みをしていきます。

障がい者雇用促進への取り組み

ほのぼのふぁーむ

障がい者雇用促進の取り組みの一環として、株式会社エスプールプラスが行うわーくはぴねす農園(千葉県船橋市)事業に参画し、障がい者のみなさんでも安心して働ける場を提供しています。
現地で収穫された野菜は店舗や支社といった各事業所や農園近隣の子ども食堂などに送られています。福利厚生にも一役買っています。当社の社員からも、その野菜を使った料理の写真や喜びのメッセージが届きほのぼのとした交流がはかられています。

●株式会社エスプールプラス わーくはぴねす農園

災害被災地支援への取り組み

私たちは日本赤十字社の活動を支援しています

被災された方々の生活再建のお役に立ちたいと考え、東日本大震災の発生時より継続して被災地支援のために日本赤十字社等を通じて義援金をお送りしています。

地域貢献活動

店舗周辺の清掃活動など、各地域に密着した活動を行いながら、地域の皆さまに親しまれる営業拠点づくりに力を入れています。

タブレット端末の導入

ともにあーる株式会社では、積極的にタブレット端末を導入し、契約手続きを電子化するペーパーレスでの申し込み手続きを推進しています。
タブレット端末に申込み内容を直接入力し、お客さまに電子サインをいただくことにより、Web上で生命保険の申込み手続きが完結するものです。これにより、お客さまの書類記入等の負担が軽減されるほか、申し込みから契約成立までの日数が大幅に改善されるなど、顧客満足度の向上につながっています。